349東京CONTEST 2017/05/03 -
掲載日:2017年6月3日
Contest:2017年5月3日

東京CONTEST

今年は4BANDのアンテナが一応揃ったので今日はALL-BANDで対応。

144Mhz
CW*22QSO+SSB*26QSO+FM*12QSO=60QSO、ANT:VU2000

最初は144から始めた。
FMにCQ局揃っているとの認識だったが現実は違った。
FMは僅かで、多くはSSBでCQを出していた。
CWも華やかと聞いていたが、今回は遭遇できなかった。

50Mhz
CW*36QSO+SSB*37QSO=73QSO、ANT:VU2000

昔は開始前に周波数を確保しないと出る周波数がなくなる程の人気だった。
今はそうでもない様だが、それでも一番多くQSO出来た。
やはり潜在的な人気が高そう。
CWの周波数が、昔のSSB帯に移動していた。

28Mhz
CW*41QSO+SSB*4QSO=45QSO、ANT:V-DP

私のワッチした時は、SSBは何局も居ず4QSO。
アンテナは7を含むV-DPだが、周波数的にはフルサイズ。
そのお陰か? CWではCALLをいただけたのが予想外。

21Mhz
CW*19QSO+SSB*14QSO=33QSO、ANT:4エレ八木

少なくとも28よりは多くのQSOが出来ると思っていたが、現実は裏腹。
4つのBANDで最もQSOが少なかった。
この日の21はCONDEXが悪く、都内も遠く、ALL-JAで聞こえた8や6もNG。

今年は144⇒50⇒28⇒21と巡ったが、21や28が低調。
来年は21から上に巡るとしよう。

結果は合計211QSOで約35k点

青梅市塩船観音

CONTEST一覧表のページへ