319 CQ-WW-DX CW CONTEST 2016/11/26 -
掲載日:2016年12月24日
Contest:2016年11月26日

午前9時
朝日が差し込んできた、天気は良さそう。
コンデションは良くない、カリフォルニアが599で入らない。
NAの局数が少なく、ハワイでも10局は待たされる

中国からのCQでもCALL内で強度がふらつき、信号が安定していない。
当然、こちらの信号も相手には弱く?で終わりが目立つ。

午前10時
中国やインドネシアに焦点が変わった。
ZLやVKも合間に聞こえる。
同緯度で信号も落ち着き始める
21000-21055辺りで出る周波数はおさまっている。

午前11時
ASIA-RUSSIAの19が強力に入り始めた。
幸先の良い兆し。
午後のEUへの橋渡しでつながりそう?と願いたい。

正午
インドイネシアやオーストラリアのCQを聞くとヨーロッパロシアが応答しているようだ。
同じ経度でも緯度が異なれば入る地域が異なるのはどんな理由か?

午後2時
スーパーへの買出しも終わり午後のEUに期待。
ゾーン20が出ているがcallを打たないのでわからず。
それだけ連続的に呼ばれている。

午後3時
15はフィンランド、20はブルガリアとQSO。以下続いて欲しい。

午後4時
15、16,20と盛ん。同じ周波数に2局が聞こえ、その2局は競っており、呼ぶほうも興奮する。
ヨルダンを30分も追っかけたが、2エレでは駄目だった。その間にBAND内の多くの局が居なくなった。

午後5時
音はすれども、Sメーターは動かず。
フェードアウトが始まっていると言う事か?

午後6時
大相撲九州場所も14日目で優勝が決まった。
21は終わりなので、7をいつもの短縮DPで覗く。
静かにCQが発砲されており、順に呼ぶ。
この時間はNAが多い。

午後8時
夕食後に再開。32のTX8をヤットQSO。
なんとJAの多いことか???

NA、東南アジア、オセアニアが多い7Mhzだが、早くもZONE16も入り始めた

午後10時
風呂も出たので、7Mhzを続ける。
NAが入る一方、EUでは16に続いて15も入り始めた。
短縮DPだが、これに頼るしかありません。

午後11時
寝る時間になったので終わり。
新たな展開はないので。

●今日のQSOは171=7MhzX69+21MhzX102

11月27日午前6時
さて7MhzでEUが入るかな?
Sメーターが振れる局を選びcall。これだと100%callbackがあり。
2順目以降は振れなくても強そうな局を選択する。
QSOで来たのはゾーン15や20だが、14も耳では聞こえる。

午前7時
21Mhzに切り替え、NAを期待する。
先ほどの7のEU並みのレベルで信号はある。但し、局数はまだ少ない。
Sメーターが振れる局を順にCALL。
HP3も取れた。

午前9時
第4日曜日の朝は自治会の資源回収で朝は忙しい。
それも終わり、無線機を聞くとNAのピークは過ぎたようだ。
ゾーンは3で西海岸オンリー。7時台に居た4はすでにフェードアウト。
ほとんどがdupeで、気力が衰える。

21はDUPEばかりで、28を聞いたらマリアマ諸島からCQ。
でもアンテナがNA向け?で信号は弱く呼んでも返事がない。
そのうちJAに向けなおした様で、今度は強力。

午前11時
大休止の後は、東南アジアやオセアニアのCQを探してCALL。
今日は全体に落ち着いているようですが、同じ周波数でCQを出す2局はしのぎ合いをやめない。

午後1時
昼食後はEU方面とする
すでにJY9FCがJAのパイルを裁いている
私の電信は低い帯域で昨日から通産1時間程度呼んだが、返答なし。
何順かして、電信が高い帯域でcallすると1回目で返信があり、ビックリ。
過去の自分の歴史では低い方の返信が良かったのだが。

午後3時
家の周りの散歩も終わり、いよいよEUだ。
ロシアのCQにイタリアがcall、もう15が開けたかと思ったが、まだCQでは17止まり。

午後4時
なんだか次第に寂しくなってきた。
昨日は15,16,20だったが、今日は15迄行かない。
時間の経過とともに聞こえなくなった。

午後5時
仕方なく7Mhzを覗く
NAが何局か聞こえるのでcall。
比較的静かなので、Sメターを振らない信号にもチャレンジ。

午後8時
夕食後に7Mhzを覗きます。

午後10時
寝る前に7Mhzを確認。
1局目が15でビックリ。
がんばる気持ちが沸く。
EUと同時にNAも入りビックリ。
21では反対の経度で、普通は有り得ない。

●今日の終 303QSO=7Mhzx138+21Mhzx153+28MhzX12

11月28日午前7時
ラスト2時間、まずは7Mhzそして21Mhzへ。
7MhzはEUの15や16が連続的に入り好調。
DUPEも半分あるが、30分でCQを15局QSO出来、順調。

7時半を超えると低調、聞こえても応答がなくなり、止める。

21に切り替えたがアメリカがNG。
カリフォルニアさえ満足に入らない。
強そうな局はDUPEであたらなCQはなさそう。

今日もスケジュールが一杯なので、早めにQRTする。

●最終QSO 319QSO=7Mhzx152+21Mhzx155+28MhzX12

昭和記念公園

CONTEST一覧表のページへ