317 WAE DX Contest RTTY 2016/11/12 -
掲載日:2016年12月17日
Contest:2016年11月12日

午前9時
NAのオープンを期待したが、わずか数局で静かな状態。
SAやASIAもわずか数局だけで寂しいスタート。

午前10時
NAやSAはフェードアウトし、東南アジアやオセアニアの局がCQ。
数が少なく、すぐに終わってしまう。

午後2時
そろそろアジアロシアでも出てくるかと思いきや、バンドが瀕死の状態で、
まだ東南アジア方面がCQを出している状態。当然NEWのCQはない。

午後4時
散歩やTV観戦で時間をつぶし、EUが必ず開く時間帯に。
確かに、ゾーン16,15,14と開いているのでまずは安心。
正し、局数が少ないのですぐに閊えてします。

午後6時
4時台には少し華やかになりつつあったが、それも束の間で
6時にはほぼ退いたようだ。
かと言って7Mhzはまだ動いていず。

午後8時
7Mhzも局数はわずか。今はインドネシアやNA。
WAEで48時間だが、中味が伴わない。

午後11時
この時間では過去のtestでは7MhzはEUゾーン17,16が聞こえていた。
今日は16が来たが1局だけで寂しいのでQRT。

●本日は59QSO=21Mhzx43Qso+7Mhzx16Qso

11月13日午前6時
日本のDXERの信号が聞こえる。
CQを探すが、信号は弱く、何回かCALLし、やっとGET。
最初はドイツだ。しかしそれ以外は更に弱く、文字化けでNG。

午前7時
なんとNAが21で入らない。
西海岸のビッグガンが何局か聞こえるだけで、他には聞こえない。
すぐにQSOは終え、もう手持ち無沙汰だ。

午前8時
NAの回復を待ったが、やはりNG。朝からこれではこの先が思いやられる。
午後のEUで昨日以上の回復を願うだけだ。

午前9時
その後やや回復し、TIやXEそしてUSAの数局をGET。
しかしそれ以上は出てこなかった。

午後4時
A6やA7とQSOが出来、ゾ−ン16が開き15まで行きかけたがそこでSTOP。
広がる勢いは見せたが、広がりは昨日の方が、まだよかった。
WATER-FALLに赤や黄色が少なく、かすれる白が殆どで、思うほどにはQSO出来ず

午後5時半
21Mhzが一気にフェードアウトです。数分前まで赤いシグナルをウオーターホールに
付けていた局が白に変わりそれも消えてゆきました。バンド内全てです。

午後6時
7Mhzを聞いてみる
まだ始まったばかりで、役者の揃うのは間もなくの様。

午後8時
中国やアジアロシア、そしてNAの西部のビッグガンをGET。
但し局数は少なく、当初より限定されている。

午後10時
7MhzではSSBでゾーン16が聞こえていたが、RTTYはNAやアジアでEUはまだ?
その後もEUに波及しないので、寝る

●本日までの通算は96QSO=21Mhzx73qso+7Mhzx23qso

11月14日午前7時
この時間では7MhzのEUからのRTTYのwater-fallは消えているか、薄くてCONTACT不可能。
ギリギリでYO5の1局とQSO出来た。

21Mhzに切り替えNAの様子は、初日や昨日よりは増しの様です。
CQがすくなくJAのCQもさほどない。SAも聞こえるが、NA内部ばかり答えて
私のCALLは届いて無いようだ。

●本日までの通算は112QSO

ブリジストン奥多摩園

CONTEST一覧表のページへ