308 Oceania DX Contest 2016/10/01 -
掲載日:2016年10月29日 

2016年10月1日午後5時
久々に花々しくSTARTしたOC-CONTESTだが、21200から始まり、21300を
超える頃にはもう相手がいない。
最初のサーチはスマートだが、これからどうするかだ。

午後6時半
ノイズが増えてきたせいか、各信号は聞きつらくなった。
局数は21300の上側にも出てきたが、ノイズ分よわくなっている。
7Mhzに切り替えてみると、それなりCQが出ているのでこちらでもCALLする。

午後7時半
21は雑音だらけで何も聞こえず。
28は何も入ってなし。
7は7200−7100を2回サーチしたが、そんなには出ていない。

●今日は31QSOでした。

10月2日午前10時
すでに聞こえるが、昨日のDUPEが殆ど。
21200−21330付近までまばらに並んでいる。
インドネシアの局が多く、発音が聞き取れず、悩む。

10日正午
依然とインドネシア辺りが入ってくる。主催者であるオーストラリアは
まだ聞こえるが、ニュージランドが聞こえず。このcontestだけでも出てほしい。

午後1時半
午前より局数は減ったが、依然数局は健在。
21200から21350までサーチするのに30分を要する
その主因はCALLサインが1発では取得できないからだ。
発音が悪くて何と言っているかわからない処から始まり、何度となく
確認した結果はDUPEだったり、呼ぶとDUPEと言われる始末だ。

午後4時
残り1時間だが、NEWのCQがどれだけあるか?
すでにオセアニアで>1000の局も出ている。
 やはり発音がわからず何回か聞かないとわからない
それも違ってて、やり辛い。
CWやRTTYは、それがないので安心な面もある。

●合計は54QSOでした。

Oceania DX Contest, Phone: 0800Z, Oct 1 to 0800Z, Oct 2 
  Mode: Phone 
  Bands: 160, 80, 40, 20, 15, 10m 
  Classes: Single Op All Band (QRP/Low/High)
           Single Op Single Band (QRP/Low/High)
 
  Max power: HP: 1500 watts
                 100 watts 
  Exchange: RS + Serial No. 
  Work stations: Once per band

CONTEST一覧表のページへ