280 EA PSK63 CONTEST 2016/03/13 -
EA PSK63 CONTEST
掲載日:2016年4月23日
Contest:2016年3月13日

暫くCTESTWIN-MMNAVIをやってないので、立ち上げ要領を掴めず。
1. audio-aut,audio-in,audio-in,usb-comのケーブルを接続
2.RIGとPCにPOWER-ONで、DEVICE-MANEGERのCOM-NOを確認
3.CTESTWINのパラメーター設定→001、設定→COM-NR
4.21のLSBでANT-TUNEの実行
5.MIC-GAINを40
6.AUDIO-OUTのVRを20で、NRでTEST送信
7.ALCは0で有る様にMIC-GAINをADJUST

3月13日午前7時半
ブラジル、インドネシアからCQが有るが、こちらの電波が届かず。
それでも何回かトライするうちに、やっと繋がった。

午前8時半
JAのCQを拝聴していると、アメリカやメキシコとQSO。
当局には、全く感じないが、大変立派なアンテナの様で、うらやましい。
なかには、スプリアスのダミー迄流している局も有り。
今の時間にNAからCQがないので、今日のNAは駄目かも

午前9時30分
NAからのCQを発見したので、CALLしたらCALL-BACK有り。
この後も、新しいCQはQ無さそうなので、午後までQRT。

午後1時
アジアロシアからCQが聞こえるので、アンテナを向けて応答。
数局、GETすると後は続かず。

午後2時
ヨーロッパロシアがJAのCQに応答しており、聞こえ始めた。
その南のウクライナからのCQには応答を頂いた。
ZONE16が開き始めた。

午後3時
20分位前からCQを出し、5局QSO。自分としては比較的長いCQでした。
それから3時の休息でお茶を見ながら今日初日の大相撲をテレビ観戦。
3時50分頃に、バンド内にブーン音が発生して、それまでCQを出していた局は
一斉に退避で、バンド内はブーン音だけ。PSKバンド内全域。

午後5時
大相撲が初日の3役になるので、テレビを見に行く。
大関が全員勝ったので、CONTESTに復帰。
午後6時半を過ぎても、聞こえるのが嬉しい。
夕食で、しばらく外す。

午後7時半
夕食が終わり、無線機に戻ると、すでに21Mhzはフェードアウト。
7Mhzでは、7040-4045にPSKが出るようで、そこで2局QSO。

SCORE:66QSO=21Mhz*63QSO+7Mhz*3QSO

青梅市河辺町の桜

CONTEST一覧表のページへ